How to improve the performance of spy devices

  • スパイデバイスのパフォーマンスを向上させる方法

    スパイ活動を行う場合、サイト全体を最適なレベルに維持する主な目標の1つは、スパイ機器の全体的なパフォーマンスを改善することです。それがあなたの場合、そうでない場合でも、いつかここで説明するヒントのいくつかが必要になるので、あなたはまだ正しい場所にいます。

    SDカードのクラウドまたは外部ストレージを選択します

    スパイ小型カメラ通販でより良いパフォーマンスが必要な場合、特に多くのカメラを使用する場合は、クラウドストレージオプションを選択するのが最善です。クラウドストレージは、特に保存されたファイルをクラウドにアップロードするときに、ネットワーク上の大量のデータを使い果たす可能性がありますが、カメラの応答速度を向上させ、記録された素材のセキュリティを維持する際の全体的なパフォーマンスを向上させるのに役立ちます。 SDカードがいっぱいになると、ローカルストレージにSDカードを使用するカメラは、データファイルの上書きに関する問題に遭遇する可能性がありますが、クラウドストレージを使用する場合、スペースを心配する必要はありません。 。これらのイベント。

    Wi-Fiカメラのパフォーマンスを改善する

    Wi-Fi隠しカメラが全体的に硬すぎて見える場合、パフォーマンスと録画を改善するのに役立つテクニックはほとんどありません。ワイヤレスカメラが効果的に機能することを確認するには、最初にルーターのファームウェアを更新する必要があります。更新のためにメーカーのWebサイトにアクセスする昔ながらの方法と比較して、最近頻繁に登場している新しい製造ルーターの管理インターフェイスを更新するオプションがあります。ルーターでDD-WRTを実行できる場合、もう1つできることは、ルーターのオペレーティングシステムにオープンソースのDD-WRTをダウンロードすることです。これにより、高度なネットワークへのアクセスを改善および提供できます。

    第二に、メッシュベースのWi-Fiシステムにアップグレードすることで、小規模なネットワーク拡張のあるエリアへの接続を削減し、Wi-Fi接続を拡張するだけでなく、ルーターを置き換えることもできます。従来のWi-Fiレンジエクステンダーを使用することも悪い選択ではありませんが、マスタールーターを使用する場合に比べて帯域幅が半分しか提供されません。

    ルーターのアンテナを変更するか、既存のアンテナに外部アンテナを追加すると、ワイヤレスペン型カメラから送信されるWi-Fi信号を強化することもできます。 Wi-Fi隠しカメラの速度パフォーマンスを改善する場合は、ワイヤレスルーターが最適な選択であることに注意してください。

    超 小型 ビデオ カメラ

    また、セキュリティ目的でWi-Fiカメラを使用する場合は、強力なパスワードを設定して、だれかがプライベートネットワークに持ち込まないようにする必要があります。 Wi-Fiアクセシビリティの混雑を避けるために、より少ない加入者が使用するアプリをダウンロードすると、隠しカメラのパフォーマンスが向上します。また、より高い速度(5 GHZなど)ではより高速になる場合がありますが、ワイヤレスネットワークカメラへの干渉は少なくなる可能性があることに注意してください。 5 GHZはWi-Fi障害と干渉を効果的に処理できないため、2 GHZ信号の到達範囲に到達できない可能性があります。

    最後に、ルーターがワイヤレスカバレッジにも影響することが多いため、ネットワークカメラのどこにルーターを配置するかを検討してください。

    防犯カメラの暗視機能を強化する方法

    防犯置時計型カメラの場合、夜間カメラの外観を改善することは良いことです。どちらの場合でも、高品質のナイトビジョン画像が必要な場合は、窓ガラス、ガラスドア、およびその他の種類の反射/透明な表面を通して見るために隠しカメラを設置しないでください。 IR LEDは成功までの時間を短縮し、鮮明な画像表示を実現します。もう1つのポイントは、カメラの照明が埃で覆われないように、セキュリティカメラのガラスエンクロージャが常に清潔であることを確認することです。

    また、IR-Cutフィルターナイトビジョンエンハンサーを使用することもできます。これは、赤外線反射がカメラのイメージセンサーに到達するのを防ぐのに役立ちます。現在、一部のセキュリティカメラにはIRが組み込まれていますが、常に必要なわけではないため、必要なときにそれらをオフにできることを確認してください。最後に、夜間照明センサーを適切に機能させるには、カメラを強い光から遠ざけます。

    バッテリーを使用してカメラを充電することを検討してください

    監視用にバッテリー駆動のカメラを使用することには多くの欠点がありますが、赤外線小型カメラを1日1時間または数分だけ記録する必要がある場合、心配する必要はありません。バッテリー駆動のカメラは、モーション検出の目的のみを提供する場合があり、バッテリーの故障によりカメラの電源が切れると、重要なライブクリップが通知なしに失われる場合があります。別のことは確かです。バッテリー駆動のカメラのビデオ品質を充電式カメラと比較することはできません。また、バッテリー駆動のカメラは低品質のビデオ解像度として分類されることがよくあります。これらのマーケティング会社によってしばしば促進される画質は、紙でしか見ることができません。

    http://stiker.rs/kokamera

    http://www.fbsocialnetwork.com/blogs/post/150149